ママナチュレを試した口コミ!マカとピニトール配合の葉酸サプリ

ママナチュレ

ママナチュレの葉酸サプリをモニターします!

ピニトールが配合された葉酸サプリは今までベジママだけでしたが、新しくママナチュレがでたことで、自分に合った商品を選択しやすくなりました。

スポンサーリンク
広告大

ママナチュレはどんな特徴がある葉酸サプリ?

ママナチュレは妊活サプリとして今話題のピニトールをはじめ、妊娠を望んでいる女性には必須の葉酸、ホルモンを安定させるといわれているマカやイソフラボン、ザクロエキスなどを配合した栄養素満載の葉酸サプリです。
ママナチュレがその他の葉酸サプリと比べて特徴的なのは、妊娠につながるといわれている栄養素の種類が多いこと。わたしは生理の時の経血量が減ってきているのが気になっていて、マカを試してみたいなぁと思っていたので、しばらくベジママから浮気して飲み始めました。

(ベジママにはマカは入っていません)

ママナチュレはこういう人に飲んでほしい、その特徴は?

ママナチュレの大きな特徴は、ピニトールとマカの両方が配合されていること。
妊活サプリメントでこの2種類が同時に摂取できるのはママナチュレだけです。
ピニトールというのは糖の一種で、細胞の代謝にかかせない栄養素です。
アメリカなどでは血糖値が高い人のサプリメントとして知られていますが、最近の研究でインスリンの代謝が原因で妊娠しにくい人にも効果があることが分かってきています。

>>> (参考)ピニトールとは 

また、ピニトールの他にも、マカやイソフラボン、ザクロエキスなどの、女性ホルモンによい影響をあたえるといわれているものがママナチュレには目白押しで入っています。
不足しがちな鉄や、抗酸化作用のあるルイボス、ビタミン類など、ママナチュレ一本をきちんと飲むだけで、食事だけでは十分に賄えない栄養を底上げしてくれる感じです。

ママナチュレに注意が必要な人

ママナチュレは「マカもピニトールも葉酸も!」なんて、とっても欲張りなサプリメント。
だからといって誰にでもおススメできるわけではありません。
「ピニトールが多嚢胞性卵巣症候群によい!」と思って飲んでみようかな?と思ったあなた。
多嚢胞性卵巣症候群の人がマカを摂取すると、排卵が困難になる場合があります。
多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害で悩んでいる人でママナチュレを摂取したいならば、お医者さんに確認をしてみてください。
また、マカが入っていないピニトール配合の葉酸サプリにベジママというものもありますよ。

ベジママはマカはダメな多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果が期待?
ピニトール配合のベジママという葉酸サプリに注目しています。 ピニトールは多嚢胞性卵巣症候群の人にはおすすめなんですが、 高齢妊活者で身体の代...

成分を詳しく分析

それでは、気になる配合成分を詳しく見ていきましょう。
ベジママに含まれている栄養素は以下の通りです。

  1.  葉酸
  2.  ピニトール(イナゴマメ由来)
  3.  マカ
  4.  乳酸菌
  5.  各種ビタミン・ミネラル
  6.  鉄分
  7.  ルイボス
  8.  大豆イソフラボン
  9.  ザクロエキス(エグラ酸含有)

成分をひとつづつチェックしてみました。

葉酸

葉酸の必要性はもう知ってますよね?
葉酸は赤ちゃんの先天性異常である「神経管閉鎖障害」や、「口唇裂」のリスクを低減する役割があります。

この葉酸の働きが一番重要なのは、妊娠初期。
それも4週~5週あたり。
ということは、妊娠が分かってから取り始めるのでは遅い??

妊娠を望んでいるのならば、いつ妊娠しても大丈夫なように妊活中から取っておくのが正解!

ママナチュレはは厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸をしっかりと400μg配合しているので、これをしっかり飲んでいれば、別に葉酸サプリを買う必要はありあせん。

ピニトール

ママナチュレのピニトールはイナゴマメから抽出されています。
ピニトールは植物由来の成分で、水溶性のビタミンの一種です。
血糖値を調整するともいわれており、生活習慣病の恐れがある人は取っておくとよいなと思われます。

特に、高齢になるにつれ、ジリジリと血糖値や血圧が上がってきますので、成人病予防にも一役かってくれます。

マカ

マカが妊活中の人に人気なのは、必須栄養素がつまっているから。
マカの中には、大量の必須アミノ酸や鉄分、カルシウム、脂肪酸、ビタミン、ミネラルが含まれています。
アンデスの高地で栽培され、インカ帝国の時代には特別な人だけが食べることができる食材でした。

更年期障害のホルモン補充療法としての効果も実証されており、実際にマカを服用するようになって、基礎体温が安定した人も多いです。

効果てきめんなだけに、中には体質に合わない人もいますので少しづつ試したほうがよいですよ。

乳酸菌

乳酸菌は、妊娠となんの関係が?
と思われるかもしれませんが、地味に重要です。
せっせと食事に気をつかったり、高いサプリメントを飲んだりしても腸の働きが悪ければ効率よく栄養が吸収されないからです。

乳酸菌は菌の種類が人によってあうあわないがあるので、

「葉酸サプリに入っているものが合えばラッキー? 」
程度でよいかと。

ママナチュレに配合されている乳酸菌は殺菌されたものなのですが、乳酸菌は生きていても死んでいても腸内環境の改善に効果があることが証明されています。

ただし、本格的にと腸内環境を改革したいのであれば、自分の腸に合う乳酸菌を淡々と試していくしかないです。

各種ビタミン・ミネラル

ママナチュレの原材料を見てみると、国産野菜パウダーや酵母由来のミネラル成分が含まれています。
カルシウムも配合されているので、バランスよく必須栄養素が摂取できます。

ママナチュレに入っている鉄は「ヘム鉄」ではないです。クエン酸第一鉄といわれる非ヘム鉄になります。
ヘム鉄と非ヘム鉄の違いはというと、ヘム鉄の体内への吸収率は非ヘム鉄の5~6倍と言われています。

でも、貧血などで病院に行くと処方される鉄材は、クエン酸第一鉄を使った非ヘム鉄のほうなんですよね。(フェロミアなんか)

ヘム鉄は胃腸に不快感を伴う人も結構多いので、ヘム鉄をつかっていないということはヘム鉄が苦手な人にも利用しやすいですね。

ルイボス

ルイボスティー、毎日飲んでる人多そう。
私も毎日飲んでいます。

ルイボスはポリフェノールの一種で、抗酸化作用があります。
妊活サプリメントといわれるものを色々と分析してみると、ポリフェノール配合りつがものすごく高いです。リコピンだったり、ルイボスだったり、葡萄由来だったり。

ママナチュレはポリフェノールの中でもルイボスを採用しているのですが、ルイボスはSOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)という酵素もたっぷり含まれているんですよね。これは若返り酵素とも呼ばれて、美容の面ではシミ、しわを防ぐといわれ、体の中の活性酸素を減らす働きもあるとか。

卵子の老化を少しでも防ぐためには外せない栄養素です。

イソフラボン

イソフラボンは女性ホルモンの「エストロゲン」と似た分子構造を持っている
ことから、妊娠を望んでいる人から更年期に悩む人まで、女性には気になる栄養素です。

一時期、イソフラボンを摂取しすぎると自分で出すエストロゲンが減るから取りすぎないほうがいいという噂もありましたが、適度な摂取はやはり効果があるようです。

ザクロエキス

ザクロにはザクロプラセンタという植物性のプラセンタが含まれています。
プラセンタは胎盤エキスとも呼ばれ、美容に関心が高い人たちにも人気ですね。
ザクロプラセンタは馬や豚の胎盤を使用していないので安心です。

エグラ酸が入っていることが表記されていますが、エグラ酸って知っていますか?
エグラ酸はベリー系の果物などに含まれている抗酸化力の強いポリフェノールの一種です。

また、ポリフェノール以外にもビタミンやカリウムが豊富に含まれています。

安全性

ママナチュレの無添加表記は、以下の9種類が無添加でした。

  • 香料
  • 着色料
  • 保存料
  • 香料発色剤
  • 漂白剤
  • 防かび剤
  • 膨張剤
  • 苦味剤
  • 光沢剤

医薬部外品レベルのGMP指定工場で生産されています。

原材料名
ピニトール、ルイボス末、大豆イソフラボン、マカ末、乳酸菌(殺菌)、ザクロエキス(エグラ酸含有)、国産野菜ミックスパウダー、沖縄島野菜ミックスパウダー、コラーゲン(魚由来)、エラスチン、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、セラミド、ツバメの巣エキス末、食用酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、食用酵母(マンガン、クロム、モリブデン含有)/貝殻焼成カルシウム、セルロース、クエン酸第一鉄、二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、葉酸、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)、L-シスチン、ビタミンK、ビタミンP、硫酸マグネシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、ヨウ素、リン酸カルシウム、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、セラック

セルロース、二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、セラックがサプリメントの形成に使われています。

ママナチュレを口コミ!効果や飲みやすさなど

ママナチュレは取りたいと思うサプリメントがこれ一本でOKだったら楽だし、余計な添加物を最小限に抑えられるからいいかな?ピニトールも取れるし…。と思って試してみました。

飲みやすさ

においを嗅いでみたところ、無臭でした。
ピニトールや野菜パウダーが配合されているのに変なにおいがなくて飲みやすかったです。
色も真っ白で口にいれることに対する違和感はないです。

粒も小粒で、ドラッグストアで買えるカルシウム系のサプリメントっぽい感じ。

これ3っつで本当にピニトールも葉酸も、マカも、イソフラボンも、乳酸菌もとれるの?ほんと?
と拍子抜けする感じです。

mamanatyure-size

効果は感じる?

うーん、服用1週間ですが今のところ体感は特になにも感じません。
疲れにくくなったとか、肌のつやが良くなったとかありません。
女性ホルモンに効果がありそうなものがけっこう入っているようなので、期待していたのですがちょっと残念。
ただ、今まで効果がありそうなサプリメントを「あれもこれも」と飲んでいた時に、尿が薬っぽい臭いになって嫌だったのですが、ママナチュレを3粒飲むだけではそういうこともなく、変な不快感はなくなりました。

もうすこし気長に試してみます。

 mamanatyure2

ママナチュレはどこで買う?値段と購入場所

ママナチュレは公式HPからの購入のみです。

ちょっと面倒だなぁ…と思うのですが、公式ショップから購入すると、初回は半額の3980円で購入できます。
この価格は定期購入の場合。
普通に買うと7960円の商品なので、定期購入の方がかなりお得です!

1回目 3,980円 (50% off) 送料無料
2回目以降 4,980円 (37% off) 送料無料

定期購入について

ママナチュレは定期購入が基本になっています。
サプリメントは飲んですぐに効果が出るものではないので、じっくり半年ほどは試してもらいたいという思いから6回以上は購入するお約束になっています。

その条件で購入する場合に限り、割引率が高くなっていますので気を付けてくださいね。

試しに購入したいという場合は、返金保証制度を採用していないので、定価7960円+送料(650円)を購入することになります。

支払い方法

  • クレジット決済
  • コンビニ後払い
  • 銀行振込後払い
  • 郵便局後払い

を選ぶことができます。

クレジットカード VISA/JCB/Master/ダイナース/AMEX

*コンビニ後払いを選択した場合、商品の到着を確認後(14日以内)に支払うことができます。

妊活、妊娠を徹底サポート!安心・安全の【ママナチュレ葉酸サプリ】

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする