妊活サプリメントのオススメ7選!タイミングから、体外受精まで効果にあわせた選び方。

妊活サプリメント、色々あって選ぶのは難しいですよね。

妊活サプリメント=マカもしくは葉酸となりがちですが、実際にはそれだけではないんですよね。

おすすめできる色々なタイプの妊活サプリを4つのカテゴリー分けて紹介しています。

これから妊活を頑張る人に

「これから妊活をはじめる!」という人には、体力を底上げのために必須栄養素を補うことが重要。 妊活サプリとして、葉酸サプリをおすすめしていたりもしますが、葉酸だけでは「妊活サプリ」とはいえません。

妊娠には場合はもちろん葉酸は大事! でも、一般的に葉酸はビタミンBに含まれているひとつであり、妊娠に向けた身体づくりには葉酸だけでは力不足です。 食事だけでは補いきれない栄養素を調整すると体内の代謝が正常に近づくと基礎体温も上がってきます。

そういう意味ではマカあたりを試してみてもよいかと。クリニックでもマカを処方しているところがあるんですよね。 口コミを見ても飲み始めたら妊娠しました!という書き込みがチラホラあります。 マカが合わない場合も、まずは身体を温めることを中心にして選べば良いと思います。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の人は絶対マカを飲まない方がいいです!アルギニンが排卵抑制の方に働く可能性があります。ご注意!!!

1、Hugマカ

ハグマカ  

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
maruマカ/亜鉛/アルギニン 2maru 国産、GMP基準認定   2maru初回特別1050円 2回目以降2300円

最初に試してみるにはお手頃価格なマカ中心の妊活サプリです。

1本の値段は2300円(税抜き)なのですが、初回は半額の1150円で購入できます。

Hug maca(ハグマカ)は「女性100人の声から作った葉酸サプリ」のAFCが販売するマカです。価格設定やサポート体制など、消費者に優しい会社だという印象を持っています。 このHugmacaにはマカ以外にも亜鉛、ビタミンも配合されています。

同じAFCの葉酸サプリとの飲み合わせも考えられているので、「2つのサプリメントで栄養素が被ってない?」などを考えずに、安心できるのもいいです。

ハグマカと葉酸のセット

男性にも抵抗ないパッケージで夫にも「飲んで」って勧めやすい!

マカってほら、滋養強壮でも有名なのでちょっと躊躇するっていうか、ナイーブな人には抵抗があることも…。精子の活性を上げるといわれる亜鉛も配合されているので男性にも飲んで貰いたいサプリメントです。

価格の面でも2人で飲むのに続けやすいですよね。 あとは、ブログなどを巡回していると結構マカを飲んで妊娠できた!という人は多いです。そういう記事を読むと、自分も飲んでみよう!と思いますよね。

ただし、中には体質にあわずに基礎体温が乱れるひともいるようで、注意が必要です。AFCはサポート体制が整っているので何かあったら電話で相談できるのもオススメポイントです。Hug maca(ハグマカ)で自分の体調に合うかどうかを判断して、効果が体感できたのならマカの含有量が多い商品を試すのも手かと思います。

マカの含有量が多いサプリメントを試してみる場合は少量から試していくこと。基礎体温を測っている人は体温が乱れないか(特に高温期)モニターしながら使用することをおすすめします。
  • 価格が手頃。夫婦一緒にはじめやすい。
  • 初回購入価格1150円と安い!身体に合うか気軽に試せる
  • 葉酸とセットだと購入の手間が省けるし、10%OFFと安くなる
  • 男性にも飲んでもらいやすいパッケージ
  • サポート体制が整っている

HUG maca(ハグマカ)の詳細はこちら  

2、おたね人参+葉酸

おたね人参+葉酸

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
maruおたね人参/葉酸/マカ/しょうが 2maru 国産、GMP基準認定   2maru 初回特別価格2480円 2回目以降2980円

「とにかく冷えを改善したい!」という人に。葉酸入りの人参ドリンクです。

初回価格は2480円(税抜き)です。 おたね人参+葉酸はからだの巡りをよくするおたね人参をベースに配合されています。めずらしいドリンクタイプで、お湯に溶かして飲むとレモンジンジャーのような味になります。

合成保存料、人工甘味料、人工着色料は使用されていません。 ただ、飲みやすいように工夫されているのでグラニュー糖・黒糖で甘み付けがされています。ほんのりした甘みです。カロリーは一袋40kcal。 仕事や家事が終わってほっとした時間に少し甘いものを…というタイミングで飲めば、飲み忘れもなくリラックスできてよいです。

わたしも人参のあたため効果には絶大な信頼を寄せていて、ほんとうに冷えがひどいときには助けになりました。からだの巡りがイマイチ…という寒さに弱い方は試してみて下さい。

  • 錠剤を飲むのが苦手な人にのみやすい
  • 別途葉酸サプリを購入せずにすむのでトータルで考えると安くなる
  • リラックス効果が期待できる
  • 葉酸のほか、食事ではまかないにくいミネラルも摂取できる

おたね人参+葉酸のメーカーページはこちら  

おたね人参+葉酸の口コミ・レビューはこちら  

3、プレグル

プレグル

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
2maruヴィネアトロール/コエンザイムQ10/リコマット 2maru国産、GMP基準認定   さんかく14,800円(定期購入コース)

抗酸化作用に注力して作られた医師監修の妊活サプリです。

初回価格は定期コースで申し込むと26%引きの14,800円(税抜き)です。

一回のみの購入だと20,000円です。ちょっと高いけど他には見られない栄養素が配合されています。

プレグルはミトコンドリアの活性をメインに抗酸化作用がある成分を徹底的に配合しています。また、各材料がどのレベルのものを使用しているか表記されていて好感が持てます。

コエンザイムQ10カネカの還元型を使用。 薬局などで手頃にかえるコエンザイムは酸化型といって、還元型に比べると体内に吸収されにくいタイプになっています。 還元型のコエンザイムQ10は、単品で買おうとしてもそこそこお値段がするのでこのサプリメントの価格を押し上げていると推測されます。他にヴィネアトロールという成分がはいっていますね。

ヴィネアトロールはポリフェノールの一種でワインのつるなどから作られます。 ヴィネアトロールは富士フイルムが老化抑制をうたったサプリメントを作っていたりもしていて長寿遺伝子のスイッチをオンにするとか?海外では単体でサプリメント化されていて、効果は実証されています。

参考  富士フイルムヘルスケア未来研究所へ

リコマットはトマトに含まれているリコピンの効果を高めたものです。男性の精子の働きをよくする研究結果が出ているそうです。強力な抗酸化作用があります。 それともうひとつ、子宮内膜症などの癒着を緩和する可能性があるのでは?という研究が現在進行中です。癒着で悩まされている人には朗報ですね。子宮筋腫の予防にも希望がもてるみたいです。なんて万能!

とはいっても結構お高いサプリメントです。一回の人工授精にかかる費用が2万〜3万なので、このレベルのサプリメントに手をだすのなら、専門病院に行ってみるのが良いかもしれません。 そこまでは心の準備が…とか、もう少し自然妊娠の可能性を探りたい人、人工授精をしているけど、結果につながらない人などは使ってみる価値はあるかと。

  • 医師監修のサプリメント
  • 各成分の生産会社もきちんと明記されている
  • 注目成分以外にもがっちりと抗酸化成分がはいっている
  • サポート体制が整っている

プレグル の詳細はこちら

TOPに戻る

体外受精での卵子の質を上げたい!

体外受精をしてはじめてわかる自分の卵子の質。

 卵子自体の老化は防げませんが、「顆粒膜細胞」という、卵子の周りにある細胞は若返させることができるそうです。

高齢者の卵子で、周りを覆っている顆粒膜細胞を若い女性のものから移植したところ、卵子の質も上がったとかいう研究があります やっぱり鍵はミトコンドリアです。

ミトコンドリアに十分な栄養を与えつつ、ダメージを与える活性酵素の発生を抑えるのが大事。 体外受精を経験すると嫌でも自分のたまごの質がわかっていると予想されるので、抗酸化作用が高いサプリメントをお勧めします。  

4、AssistOne for Art (アシストワン)

アシストワン

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
maruベーシックサプリ+抗酸化サプリで卵子の質を考えたときに欲しい栄養素をほぼ満たしている 2maru 国産、GMP基準認定   2maru8,000円+送料  

高度不妊治療中にとりたい栄養素がコレ1本でまかなえます。高齢妊活サプリとしてもイチオシ。

不妊治療専門クリニックでこれまでに13,000人以上の成功率を誇る高橋ウィメンズクリニックの高橋院長が監修したサプリメントです。アシストワンを知った後にこの病院のHPを覗いてみたら、充実していて驚きました。勉強になります。

参考高橋ウィメンズクリニック掲示板

それで、最近、現代栄養学的なサプリメントの量について色々と勉強をしているのですが、それに基づいてサプリメントを揃えると本当に「サプリが食事」になってしまうんですよね。

アシストワンを見つけたときは「これぞ、私が探していたサプリメントだ!」と思いました。抗酸化の肝となるビタミンCやビタミンEはもちろん、ミトコンドリア活性を促すコエンザイムQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンがもれなく入っています。まず、この3つが揃っていて、なおかつ配合量にも満足するものはありません。

今、新たな効果が発見されつつある話題のビタミンDも配合や、アミノ酸、微量ミネラルもきっちり抑えてあります。

他には必要に応じて鉄とDHEAぐらいです。 鉄やDHEAは漫然と飲み続けると弊害があるので、医師のコントロールの下で摂取すべきなので入っていないと思われます。

取りたかった栄養素がこれ一本でとれるってすばらしい。

ただ、やっぱり栄養素をまんべんなくとるのでの一日に20錠になっちゃいます。 それでもなるべく添加物を排除しつつ、必要量をしっかり摂取する設計になっており理想的なサプリメントです。

抗加齢医学の見地から作られているため、全体的に配合量が多めになっています。妊娠を望んでいる時にブーストとして使うサプリメント。健康維持のためだったら半量で十分です。上手に使い分けましょう
  • 高度不妊治療で処方されるサプリメントを1本でまかなえる
  • これだけの種類と含有量で8000円は良心的
  • 生殖医療専門医で日本抗加齢医学会専門医の監修なので安心
  • 一般的なサプリメントより内容量が多い
  • 添加物が少ない

AssistOnefor Art(アシストワン)公式ページへ

5、プレグナ

プレグナ  

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
L-カルニチン/コエンザイムQ10/リコピン/シリマリン 2maru 国産、GMP基準認定   2maru女性セット 9770円 プレグナ女性用のみ 4730円 プレグナ男性用 5970円

不妊治療の専門病院でも多く取り扱いのある妊活サプリです。自分の用途によって必要な文だけ選択できるので便利です。

こちらも不妊治療クリニックである英ウィメンズクリニックの医師が監修したサプリメントです。妊活情報誌のJINEKO(ジネコ)でも販売されています。

似たサプリの名前で「プレグナオール」というのがありますが、プレグナオールはベースサプリメント的なもの。 ここでオススメしているのは「プレグナ」のほうです。

これ、間違えないでくださいね。 プレグナには3種類のラインナップがあって、プレグナベーシック、プレグナ女性用、プレグナ男性用があります。 ベーシックは必須ビタミンやミネラル中心の組み合わせ。 プレグナ女性用は抗酸化を考えた配合、プレグナ男性用は精子の活性を重視した配合になっています。

プレグナベーシック+プレグナ女性用を買うと、アシストワンとほぼ同じ金額になります。ただ、有効成分の配合量がアシストワンのほうが多いです。 自己判断でアシストワンのように一般的なサプリメントの量よりも多く摂取するのが不安な人や、一日の飲む錠数を減らしたい人はプレグナベーシック+プレグナがよいです。

プレグナは定期購入が可能で、定期購入すると5%安くなります。 抗酸化のためのプレグナ女性用を買って、ベーシックサプリは好みのものを探して自分で調整すると購入価格が抑えられます。

  • 選択によって価格を調整しやすい
  • 男性用と女性用でそれぞれに特化している
  • 定期購入だと5%OFF
  • 多くの不妊治療専門病院でも取り扱っている

プレグナの詳細はこちら

多嚢胞性卵胞症候群(PCOS)

6、ベジママ

ベジママ

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
maruピニトール/葉酸/ルイボス 2maru 国産、GMP基準認定   2maru初回特別2,750円 定期購入4,680円

多嚢胞性卵巣症候群の人に効果が期待できるピニトール配合の妊活サプリメントです。

ベジママはピニトール配合のサプリメントです。ピニトール、葉酸、ルイボスの他にビタミンE、ビタミンC、ビタミンB12が配合されています。

ルイボスは、活性酸素を抑える抗酸化作用でお茶としても人気があります。

しかしやっぱりこのサプリメントの特徴はピニトールです。

参考ピニトールと多嚢胞性卵巣症候群の関係

アメリカでは多嚢胞性卵巣症候群の効果に関する研究が行われており、成果が出ています。PCOSでなかなか排卵が遅れがちで生理周期の長い人にはマカは勧められませんが、このベジママは期待がもてるサプリメントです。

  • 多嚢胞性卵巣症候群の人がのみやすい妊活サプリ
  • 初回購入価格2750円
  • ピニトールの原料となるアイスプラントを自社工場でつくっている
  • 必要な量の葉酸も一緒にとれる

 ベジママの口コミ・レビューを確認
 ベジママのメーカーページはこちら

お腹が弱い人。腸内フローラに自信がない人

7、妊活用善玉育菌サプリ スルーラ

スルーラ

おすすめ度 注目成分 安全性 価格
maru乳酸菌21種/ビフィズス菌/オリゴ糖/葉酸 2maru 国産、GMP基準認定   2maru初回特別2700円 2回目以降5100円

健康の土台である腸を活性化することに注力したサプリメントです。

葉酸もとれる乳酸菌サプリメントです。腸の研究は近頃目覚ましく発展していて、「腸は第2の脳」といわれうばかりか、「脳はバカ、腸はかしこい」という本も販売されています。

腸の吸収力が弱いと、せっかくとった栄養素の吸収率も落ちてしまいます。

特に虚弱系の体質のひとや、胃腸に不調を抱える人は、腸内環境を整えることが鍵になってきます。腸内環境を整えると、気分の落ち込みが改善されるという研究もあるので、腸が気になる人にはお勧めです。

  • 乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖と腸内環境を整える要素が豊富
  • 初回購入価格2,700円と安い!身体に合うか気軽に試せる
  • 消化酵素ダイジェザイムも配合
  • 112種類のフルーツ酵素も同時にとれる

スルーラの詳細ページはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする